くるぶしまで

夏日が続いた連休も終わり、今日はふんわり雨模様。
すっきりとしない天気と ぼんやりとした気持ち。
それはそれでマッチしているのかもしれない。

どこへ行くともなく、ぼんやりしていたかった。
公園を歩いたり、釣り堀に行ったり、
あとはひたすら本を読んだり。

『たまきはる』を読みました。

私は、偶然に思えることって、無意識が呼んでいことが多いな、と思っていて。

たとえば、会いたいなと思っていた人に偶然会えた時も、
無意識に、会えそうなところに足を運んでいたり。

ほしいなと思っていた物を偶然贈られた時も、
無意識に、そんな話を誰かにしていたり。

夜見る夢も、じんわり無意識に積っていたことが、
いつのまにか像を結んでいることが多い気がする。

考えていないようで、考えている。

知らずに、いっぱいになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めぐみのあめ

冷たい雨が続いていて、出かけるのが億劫だけれど、
春の勢いにつられ歩き回っている。
雨に濡れてもまだ元気な、丈夫な身体に感謝する。

演劇がひと段落ついたこともあって、何か新しいことをはじめたい気分。

ひとまず、旅に出かける計画を。
久しぶりに、行ったことのない国へ行けるのでワクワクしている。

あたらしい人に出会ったり、あたらしい事を学んだり、
そんなことがしたくなる季節。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い朝。まだ耳あてを手に入れていない。
さっき気がついたことなのだけれど、
朝 自転車を漕いでいる時は、心に影が差さない。

寂しくもならないし、悔いたりもしない。
すっきりと濾過されたような気持ち。

朝の光と自転車。この組み合わせ、だけ。
寒い頃の、澄んだ青い光は尚よい。

うまく生きることとか、よく生きることとか。
勝ち負けの存在意義とか、平穏とか。

楽しく暮らせていれば、それでよいのかとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューヨーク

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

初詣で「大吉」のみくじを引き当てました。
のぞみごとが叶う準備は整っているようですが、はて、それでは私ののぞみごととは?
あれのことかしら?これのことかしら?ひょっとすると?
そんなことから迷い出すようでは、まだまだ道は遠いなと。
健康に気をつけながら、日々をきちんと過ごしてゆきたいと思います。

昨年よりガイドをつとめていました、東京都現代美術館での企画展が終了しました。
ミシェル・ゴンドリー監督の考案した方法にのっとって、みんなでホームムービーを作ろう というワークショップです。
スタート時は1日2回の開催でしたが、好評により3回に増設されました!
わいわいとムービーが作られる様子をたくさん見守りました。
上映会で 参加したみんなが一緒に笑えること、それがいちばんの楽しみでした。
完成したパッケージは、展示室内のビデオショップのセットに並ぶのですが、
ついに100本を超えました!

短い期間ではありましたが、美術館ではたらく という憧れが実現できました。

なのできっと今年も、思いがけない、やってみたかったこと に出会えるような気がします。

これだな、と思った紐を いつでも引ける 身体と心でありたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のテンポ

季節のかわりめを通りすぎて、ついに、秋。
もう半袖では眠れないし 裸足にサンダルでは出かけられない。

そのわりには、どうも髪の毛が伸びない。
時がとまっているみたい。
肩にかかったまま、いつまでも背中までたどりつかない。

秋になると、ぐっと時のスピードが遅くなる。
夏のめまぐるしさが落ち着いて、しんとした時間がふえる。
月の満ち欠けをみつけて、あぁ、止まってなんかいないんだ と気をつける。

1413152704265.jpg

Oi-SCALEの次回公演に向けてのワークショップが始まった。
時の進みをぐっと引きよせなきゃ。
いつのまにか 流されてしまわないように。

1413152704931.jpg

今晩からまた台風。
大人になってはじめて、ゴム長靴なるものを履いてみた。
水たまりを踏むのも楽しい。

1413152705238.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の境目

秋だなって思うのは、雲の形がかわったとき。
自転車を漕いでいると、知らず知らずに観察してる。
今は、まだ、どちらも見える。

久しぶりにゲリラ豪雨に降られた。
墨を染み込ませたみたいに真っ黒な雲のかたまり。
追うように動くと、ホントにそこではパラパラ。
雨宿りしては追いつき、雨宿りしては追いつき。
空を見上げて進む方角を選ぶ。

Oi-SCALEの新作は、リバースストーリーになるらしい。
ねじれでもなくパラレルでもなく、リバース。
タイトルは『フタリニミエタ』

はやく覗きこみたい。
私にとっては、今いちばん楽しみにしているもの。

そんな感じで、私は元気です。

1409205625218.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腫れた片目

夏は好き。暑いところがいい。暑さでいろんなことがゆるりとしてくるのがいい。
ぼんやりしていると いつのまにか昼寝していたり、それを こう暑くちゃね なんて言ってみたり。


ゆっくり過ごそうと思っていたのに あっという間の目まぐるしさ。
光陰矢の如し。時は金なり。


もっとたくさんのことを知りたいし
もっといろんなところに行きたいし
もっとふかいところまで考えこみたい。


早く秋になればいい。
私はそろそろ始まりを待っている。


1407158582605.jpg

1407158581945.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

去るものへの みじかい まばたき

トーキョーの真夏日にも慣れてきた今日この頃。
大きな水のボトルをたずさえ、変わらず自転車を駆る。

トーキョーにいると、日々あたらしいあれこれが更新されて、
あっという間に利賀のことは彼方。

次のOi-SCALEにむけて、ゆるりと動きはじめたりしながら。

1406633180057.jpg  1406633184026.jpg

そんななか、知らせが届きました。
私たちの『楽屋』に、奨励賞をいただけたそうです。
「俳優のアンサンブルに対して」というおまけのひと言がついて。

あの 私たちのつくった『楽屋』のなかで、シンボルのような女優Cを私にあててくださったこと、
感謝しています。
これから先、どんな役にめぐりあえるかわからないけれど、
女優C きっと特別な役のひとつになるでしょう。

1406633184457.jpg

流れ去るものは、やがてなつかしいものへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の音 しゅわしゅわ

本日も夏日。
そんな日も40kmほど自転車を漕いだりしています。
道中に飲む炭酸水の それはそれは美味しいこと。
今は、ビールより、きりっと冷えた炭酸水のほうが好き。

ビールなら シンハーが好き。
昔、タイの南の島によく出かけていて、
暑さと辛さとシンハービールが大好きでした。
ああ、そんなこと言ってたら旅に出たくなる。

1397837987555.jpg 

この夏は、旅に行く計画があって、
今はそのことであたまがいっぱい。
素敵な旅になるように、たくさんたくさんそなえる。



近ごろ、だいたいしあわせで、あんまり困ったりとかもしてなくて、
波風立つようなこともほとんどなくて、
日々がすぎるのを、ぼんやり眺めるように生きていて。

モノクロームになってしまうには、まだちょっと早いように思うので、
目を見開いて 居ようと思う。

1397837989453.jpg

たくさん たくさん 写真を撮りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンゴが落ちた

そろそろ新しい季節なのかな。緑が鮮やかな。
思いのほか散らずにいた桜と別れを惜しむ。

通りがかったお寺で自転車を止める。
桜吹雪がみごとで、このタイミングで訪れてよかった。

1397275834550.jpg
ついつい長居をしたくなるほど、風に舞う花びらを追うのは楽しく。 1397275835804.jpg

翌日は、ほんとうに久しぶりのお花見。
昨年からの薬のおかげで、花粉症を気にせず外に居られるように。
ようやくようやく、いちばん好きだった季節をまた味わえるようになって嬉しい。 1397275836518.jpg
先月の『ろだん』のメンバーでこじんまりとのんびり。
ふぁんくんの手料理三昧。ふぁんくんは私のなかで「養子にするなら」No.1です。
杏ちゃんは、私が稽古の合間によく買い食いしていたコロッケを。
ひがしさんはお酒をあれこれ。本人はのまないのに…。
せっきーの乾きものバラエティは開けたら止まらない。
1397275835294.jpg
楽しかったので、帰ったらすぐに眠ってしまった。
子どもみたいだ。

来年もそのまた先もこれからずっと、
春が楽しい季節になって嬉しい。
クスリが効きすぎてちょっとこわい。

あるいは何か のろいが解けたかのような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧