« 薄闇 | トップページ | NO NAME »

さいごの手紙

寒くて部屋のなかでもストールを巻いている。
もう、秋が終わる。

『リクレイムド ランド』も のこすところあと1ステージ。
24時間も経たないうちに、終わる。

この物語を観てくれた人が、
「”面白かった”というのは表現として間違っているかも知れないけど」 と慎重に言葉を選んで感想をくれた。

でも、私はこれを「面白かった」と言われたい。
「おもしろい」という言葉は、決して、軽く笑ってニコニコ消費できるものだけを指すわけではない。
「興味をそそられて、心が引かれるさま。興味深い。」と、辞書を引けば出てくるわけで。

打ちひしがれるほどに 心を揺さぶらることも、
疲れ果てるほどに 何かを感じて考えることも、

面白い、ことだと思う。

この物語が、もっと多くの人に観られてほしいと、切に思う。
演劇が演劇として存在してきた理由が、見えてくるんじゃないかと思う。
Oi-SCALEには、Oi-SCALEでしか表現できないものが確かにあると自負している。

私たちの描く物語はファンタジーで、
人はこんなにも絶望していないかもしれないし、
人はこんなにも乾いていないかもしれないし、
人はそう簡単には道端で神様に出逢わない。

ラスト1ステージ。
観てほしいという欲だけで、生きてる。

1397275837211.jpg

----------------

Oi-SCALE 『リクレイムド ランド』
作・演出:林灰二

2015/10/21(水)~2015/10/26(月)
at 下北沢駅前劇場

14年後、死んだ筈のあいつは、まだ14歳だった。

Omote Ura

>>Oi-SCALE 公式サイト
>>CoRich『リクレイムド ランド』公演情報

きらびやかに発展を遂げる未来の姿に想いを巡らし「夢の島」と名付けられた埋立地で、
その無惨な事件は起きた。
14年の月日を超えて、
誰もが真実から目を反らし続け、しかし、誰もが忘れられなかった。
取り返しのつかない事を、限りなく取り返す為に・・・

【チケット】(日時指定・全席自由)
前売3700円/当日3800円

【タイムテーブル】
10月26日(月)14:30

※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前。

|

« 薄闇 | トップページ | NO NAME »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さいごの手紙:

« 薄闇 | トップページ | NO NAME »