« Hello World | トップページ | 薄闇 »

みずうみ

今日の私に心は在るのか?
それを点検する毎日だった。

『リクレイムド ランド』は薄い氷を渡るような作品で、
嘘と希望と現実と絶望と未来と、注意深くひろい続けるしか生きる術がなくて。

慎重さと衝動と、バランスの取り方が難しかった。
クールに考えることと、揺れる心を持ち続けること。

たくさん食べること、たくさん眠ること。
容れ物として、きれいに空っぽになって朝を迎えること。

それがいちばん大切なんじゃないかと。

不安定なものを表現するために、
素の人間としての私を安定させることの大切さ。

穏やかな、初日の朝を迎えられたことに、感謝。

おかげさまで、本日の初日は満席とのこと。
皆さまと また 劇場で Oi-SCALEとともに お会いできることに、感謝。
心から お待ちしております。

----------------

Oi-SCALE 『リクレイムド ランド』
作・演出:林灰二

2015/10/21(水)~2015/10/26(月)
at 下北沢駅前劇場

14年後、死んだ筈のあいつは、まだ14歳だった。

Omote Ura

>>チケット予約フォーム
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。

>>Oi-SCALE 公式サイト
>>CoRich『リクレイムド ランド』公演情報

きらびやかに発展を遂げる未来の姿に想いを巡らし「夢の島」と名付けられた埋立地で、
その無惨な事件は起きた。
14年の月日を超えて、
誰もが真実から目を反らし続け、しかし、誰もが忘れられなかった。
取り返しのつかない事を、限りなく取り返す為に・・・

【チケット】(日時指定・全席自由)
前売3700円/当日3800円 ★平日マチネ割引 前売3200円

【タイムテーブル】
10月21日(水)     20:00
10月22日(木)     19:30
10月23日(金)14:30★/19:30
10月24日(土)14:30/19:00
10月25日(日)13:30
10月26日(月)14:30

※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前。
★の回 平日マチネ割引

|

« Hello World | トップページ | 薄闇 »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みずうみ:

« Hello World | トップページ | 薄闇 »