« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

砥石の重さ

猛烈に、暑い。 略して猛暑。 そんな略なのか? くらいの鈍さ。

寝室にクーラーがないことを 一年を経てようやく思い出す。
しかし、この猛烈もひととき。
そんな感じで毎年なあなあのまま、夏の盛りを終えている。

ただ、もう秋のお芝居の準備が始まっている。
毎週の集まりのためにだけは、鈍る頭をなんとか起こす。

次回のOi-SCALEは、長編新作。
断片で聴く物語は、いつも通りとても興味深い。
思索のユニバース。

「面白い」という感覚は千差万別。
そして、ひとりで何種類もの「面白い」を持つことも自由。

私の、作り手としての「面白い」が刺激される、ここをホームにできていることに感謝。
ぜひ、秋の予定に 心にとどめていただければ。

Oi-SCALE 『リクレイムド ランド』 10.21-26 at.駅前劇場

貴方は死刑制度に賛成ですか?

取り返しのつかない事を
限りなく取り返す為に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうだった。暑いのだった。

夏が、はじまった。
予想外に長い梅雨をすぎて、そろそろ。

先月に、ひとあし早く 夏を体感してきた。
にも拘らず、つらい。
日差しが、湿度が、身体を重くする。

ああ、水浴びしたい。
水シャワーでもプールでも海でもかまわない。

その気になればいつでも冷たい水に浮かぶことができる、
と信じていれば
暑い季節も乗り越えられるのではないかと。


ティダアパアパ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年8月 »