« そこに夕陽が沈めば | トップページ | めぐみのあめ »

サクラ チル 記憶

青空。数日ぶりに漕ぐ自転車。
冷たい風さえも嬉しい気分。

『オムニバス of OiOi vol.5 サクラ』全公演終了いたしました。
ご来場くださった皆さまありがとうございました。
気にかけて応援してくださった皆さまも、
桜の花びらが舞うたび、色んな念が届いております。
ありがとうございました。

全6本の短編オムニバス公演ということで、
たくさんの作家、演出家、キャストの皆さんにご参加いただきました。
たくさんすぎて書ききれないほど皆さん個性豊かで、
毎日面白く過ごさせていただきました。

そして、その個性豊かな作品群を、きっちりパッケージングしてくださった、
照明の千田さん、音響の久郷さん、ありがとうございました!
舞台がシンプルだった分、照明と音響の遊びが効いていました。
『サクラカレー』の幽霊登場以降のシーン、色んな効果をつけていただいてとっても楽しかった!

Oi-SCALEのオムニバスには、はじめて参加させていただいたのですが、
ふだんなかなかできないことを、たくさんやらせていただき、
演出の林さんには感謝しております。
私、この役、いちばんやりたかったんで。

『サクラカレー』を書いてくださった、かもめんたる 岩崎う大さんにも感謝!
稽古場で、予定を上回るお時間割いてくださって、
ご期待に添えたかどうかはわかりませんが、
キングの脚本力の素晴らしさを、お客さまからの笑い声で体感する日々でした。

そして、『サクラカレー』チームの皆さん、ありがとうございました!


これで今年の上半期はひと段落。 しばらくのんびり過ごそうと思います。

好きなことや新しいことや、遅まきながら春のはじまり気分を満喫しようと思います。

旅に出たりもしたいです。

とりあえず今日は、散りぎわの桜ですがお花見にでかけます。

またいつか、お会いできますように。

|

« そこに夕陽が沈めば | トップページ | めぐみのあめ »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サクラ チル 記憶:

« そこに夕陽が沈めば | トップページ | めぐみのあめ »