« 光 | トップページ | すきまなく すきなく »

小指のおもいで

雪、ほんとに降りましたね。
雪の降る前の日、朝 とても冷え込んで、霜柱をしゃりしゃり踏んで。
自転車を漕ぎながら、ああこれは霜焼けになりそうだな、と。

予感的中。
今年も両足の小指を真っ赤にぱんぱんに腫らせています。

素朴な疑問。
どうして大人になると、人は霜焼けにならなくなるの?
いや、私はなってるけど。

643ノゲッツー『静寂の扉』、着々と稽古中です。
ゲッツーの作品は、というかひがしさんの演出は、立ち稽古に入ってからの方が断然楽しいので、
ことさら急いで台詞を覚えようとしてしまいます。

なんてことなさそうなやりとりだと油断していると、
あらびっくり。
小ネタ満載の可笑しな方向にもっていかれます。

私もですね、いつかは「それ面白いから採用」と言われてみたいものです。
まだまだまだまだ、生真面目にしかできません。
くやしいわよね。

とにもかくにも、ほぼ休憩なしでもあっという間に感じるほど楽しく作っております。
日頃のあれこれ重たいものを、忘れられる時間でもあります。
観てくださる方にとっても、そんな 楽しい時間になるとよいなと思っております。

----------------------

下北沢演劇祭参加作品
643ノゲッツー『静寂の扉』

脚本・演出:ひがしじゅんじ

出演:横尾宏美、熊谷祐弥、舟橋杏美、杉浦雄介、山田慎也、新本明恵、藤岡勇

>>643ノゲッツー公式サイト
>>CoRich『静寂の扉』公演情報

過疎化が進んでいると世間は言っているが、
私の村は今も昔も変わらない。
過疎化というより現状維持だ。
若者は、また次々と都会に出ていく。
年の離れた妹も同じだ。
閉塞した村に新しい人などやってこない。
しかも、ここら一帯は自殺の名所といういわくつきらしい。
それでも私は生まれ育ったこの村が好きだ。大好きだ。
妹は1年に1度帰ってくると約束をして出ていった。
約束をしている。
約束をしていた…。
約束をしていたはず…。

2015年2月24日(火)~3月2日(月)
下北沢OFF・OFFシアター

小田急線/京王井の頭線 下北沢駅 南口改札 目の前のビル3F
※小田急線をご利用の方へ:地下3階のホームから地上改札口までは3分ほどかかります!

【チケット】
全席自由
前売り 2600円
当日  3000円

【タイムテーブル】
2月24日(火)19:30
2月25日(水)19:30
2月26日(木)19:30
2月27日(金)19:30
2月28日(土)14:00/18:30
3月 1日(日)15:00
3月 2日(月)18:30

※受付開始は開演45分前。開場は開演30分前より

>>チケット予約フォーム
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。

|

« 光 | トップページ | すきまなく すきなく »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小指のおもいで:

« 光 | トップページ | すきまなく すきなく »