« leave a message | トップページ | ささやかに そこに »

見上げた夜の空に


見上げると 雪が舞っていた。次々と空から降ってきた。

初雪 ようこそ。



この世界が、ずっと冬だったら、

世の中にはもっと悲劇が増えるのだろうか?

それとも暖かい部屋に身を寄せあって、小さな幸せを語るのだろうか?




Oi-SCALE『フタリニミエタ』ついに明日で最後のステージです。

静かで小さな物語が 重なりあって絡みあって、

悔しいくらいにちっぽけだけど エモーショナルな悲劇を運んできます。




この悲劇を前にして、人は泣くのだろうか?笑うのだろうか?

私たちは、想いがあふれる時、きっとこんな風に滑稽なんだろう。




ある寒い晩。この 小さな町に起こった偶然を、

あなたはどんな風にみるのでしょうか?




星の降る夜

私は、私の愛する人が、絶望することだけはないようにと願います。




-----------------





2014/12/10(水) ~ 2014/12/15(月)
Oi-SCALE『フタリニミエタ』
脚本・演出:林灰二
at 下北沢 駅前劇場



パッて消えて居なくなる。
人は消える。
君は僕を殺した。
僕は僕を殺した。



>>チケット予約フォーム



※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。



■タイムテーブル
12月15日(月)15:00
※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前。

|

« leave a message | トップページ | ささやかに そこに »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見上げた夜の空に:

« leave a message | トップページ | ささやかに そこに »