« まだ見ぬ星影 | トップページ | 旅にでます 探しにきてください »

台風。 こんなにも強い風は久しぶり。
というより、いつも前の年のことなんて思い出せやしないのだけど。

夏ってどのくらい暑かったっけ?
冬ってどのくらい寒かったっけ?

次々目の前に現れてくることに夢中になっているうちに、
過ぎた記憶が ぽろぽろと落ちていく。

今は とにかく、利賀。
利賀にむけての稽古を続けています。

暮れゆく公園で。遠くのビルにむかって。
届かない声を 空にのせて。

1404954453924.jpg

トーキョーとは きっと色んなものが違う、
利賀の風景のなかで、
この戯曲と一緒に 何をみるんだろう。

年が過ぎても忘れない そんなものが あるんだろうな。


1404954452793.jpg

生きものは すべて死にむかう。
ならば どう枯れゆくのか。


----------------------

『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-』

演出:原田直樹(夏色プリズム)
2014/07/21(月祝) 20:00開演
at 富山県利賀芸術公園 岩舞台

詳しくは「利賀演劇人コンクール」Webサイト


|

« まだ見ぬ星影 | トップページ | 旅にでます 探しにきてください »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« まだ見ぬ星影 | トップページ | 旅にでます 探しにきてください »