« まんじゅうこわい | トップページ | 紐 »

まだ見ぬ星影

台風とやらが、近づいているらしい。
どうやらたくさん雨が降るらしい。

利賀にむけての稽古の日々。
通し稽古も始まり、徐々に野外稽古を増やしていきたいところ。
台風か…。

1404689346976.jpg

やはり野外でお芝居をする気分は格別で、
夜道の散歩よりも、川原の花火よりも、
どうしたって たまらない。

星の見えない東京でも、月だけは見える。
頭上の月と、高い高い空と、何かの気配と息遣いと。

1404689348800.jpg

ここから先は、理解したものをどれだけ形にできるか。
パフォーマンスとして体現できるか。

あたまのなかにあるものを
感じて 外に出してゆく作業、

妥協するのか もう一つ先に進めるのか。
自分との闘い。

東京から富山まではきっと遠いのだろうけど、
そのかわりに、きっと満天の星。
もし、来てくださったら、嬉しいです。

----------------------

『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-』
演出:原田直樹(夏色プリズム)
2014/07/21(月祝) 20:00開演
at 富山県利賀芸術公園 岩舞台

詳しくは「利賀演劇人コンクール」Webサイト

|

« まんじゅうこわい | トップページ | 紐 »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ見ぬ星影:

« まんじゅうこわい | トップページ | 紐 »