« 満ちたり欠けたり | トップページ | 夏の音 しゅわしゅわ »

ほとりより

劇26.25団『とける記憶』無事に終演いたしました。
たくさんのご来場、ありがとうございました。

すばらしいスタッフワークと、魅力的な共演の皆さまに囲まれて、
あっという間のしあわせな時間でした。

打ち上げの席で、鈴木淳さん撮影の舞台写真を見せていただきました。
あの黒く密閉された空間にまたたく照明、いやステキでした。
島貫さんの音響もほんとにおどろくほど繊細で、
シーンごとに細かい環境音が入っているなんて、もう驚き!

淳さんの写真がアップされたら、ぜひご覧くださいませ。
その切り取り方が、また格好いいのです。

印象にのこるシーンばかりで、
たくさん哀しくなったり、たくさん愛しくなったり、
私はとても好きな物語でした。

この作品に参加させてくださって、劇26.25団の皆さまには感謝しております。

1400580546144.jpg

慌ただしくもありがたく、私は次の作品の準備にとりかかっています。
ひとつひとつ大事に、いい時間を過ごしていけるように。

皆さま、どうもありがとうございました。

1400580546813.jpg

|

« 満ちたり欠けたり | トップページ | 夏の音 しゅわしゅわ »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほとりより:

« 満ちたり欠けたり | トップページ | 夏の音 しゅわしゅわ »