« 箱のなかみ | トップページ | スリッパの思い出 »

舌先三寸

雨の降るまえに。梅を観ました。
静かにそっと咲いている印象なのは、
まだ寒い時期に咲くからなのかな?
冬のしんとした朝。

1394815300442.jpg

643ノゲッツー『ろだん』、あっという間に2ステージが終わりました。
一日1ステージの日が多くて、なんだか気持ちがのんびりしてしまいがち。
居心地の良さにほんわりしすぎず、どこかで追われていたいな とも思ってみたり。
めずらしく、なのか よくわかりませんが、
こわいです。
これが世に言うプレッシャーというものなのでしょうか?
開演するともう最後、幕が降りるまで、舞台に放り込まれたまま。
やりきるまで戻ってこられない。

なかなかに こわいです。

こんなに預けてもらって、返さないわけにはいかないわけで。
ひがしさんはじめ、皆さんほんとうにどうもありがとう。
1394815299752.jpg
初日には、10周年のお祝いをしました。
いい顔で笑ってるんだよなぁ、ホント。
 
ああ。
千秋楽まで
いい顔で笑っていてもらえるように。
毎ステージがんばります。
舌先三寸だなんて思われないよう、必死に。
そんなあたりまえのことくらいしか言えなくて
あたしってしょーもないなぁ。
でも、がんばります、ってもっかい書いておこう。
うん。
明日は2ステージ。
皆さまのご来場をお待ちしております。

-----------------
2014/3/13-18
643ノゲッツー
『ろだん』
脚本・演出:ひがしじゅんじ
at 下北沢OFF・OFFシアター

普通の団地に主婦の瞳。
不満はなくごく普通に生活をしていたが
ある日突然旦那の子供を身ごもったと現れる女性。
肝心な旦那は行方不明!
狂い始めた歯車がどんどん動き出す!
普通の家庭!理想の家庭!理想の人生!
何が正しく何が間違っているのか・・・。
目の前に起こることだけが真実なのか!
7人で送るヒューマンドラマ!

>>チケット予約フォーム
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。

■タイムテーブル

3月15日(土)14:00/18:30
3月16日(日)16:00
3月17日(月)19:30
3月18日(火)18:00

※受付開始は開演45分前、開場は30分前。

|

« 箱のなかみ | トップページ | スリッパの思い出 »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舌先三寸:

« 箱のなかみ | トップページ | スリッパの思い出 »