« 履歴書に 修正液は使うべからず | トップページ | 舌先三寸 »

箱のなかみ

花粉症の薬をもらいに病院に行きました。
あれこれ試すのは好きじゃないので、去年と同じセットを処方してもらいました。

花粉症のなかった頃をふと思い出す。
春の日のお散歩ほど気持ちのよいものはないのに。

昨日から小屋入りしました。
セットが立って、照明や音楽がついて、稽古場とはずいぶん心持ちが変わりました。

SEのあまりのリアルさに、本気でびっくりしてしまった。
想像して作っていた感情が、楽にするっと出てきた。

そうなんです。
セットもリアルだし、明かりも色々作っていただいて、
いろんなものに助けられながら、
私も『ろだん』ワールドをもう一歩面白くする作業をがんばらねば、
とあらためて思いました。

本日は劇場にてひたすら稽古をする予定。
なんて恵まれた環境!

初日は明日です。

1394579609027.jpg

-----------------
2014/3/13-18
643ノゲッツー
『ろだん』
脚本・演出:ひがしじゅんじ
at 下北沢OFF・OFFシアター

普通の団地に主婦の瞳。
不満はなくごく普通に生活をしていたが
ある日突然旦那の子供を身ごもったと現れる女性。
肝心な旦那は行方不明!
狂い始めた歯車がどんどん動き出す!
普通の家庭!理想の家庭!理想の人生!
何が正しく何が間違っているのか・・・。
目の前に起こることだけが真実なのか!
7人で送るヒューマンドラマ!

>>チケット予約フォーム
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。

■タイムテーブル

3月13日(木)19:30
3月14日(金)19:30
3月15日(土)14:00/18:30
3月16日(日)16:00
3月17日(月)19:30
3月18日(火)18:00

※受付開始は開演45分前、開場は30分前。

こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

|

« 履歴書に 修正液は使うべからず | トップページ | 舌先三寸 »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱のなかみ:

« 履歴書に 修正液は使うべからず | トップページ | 舌先三寸 »