« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

京都の空ってひろいのね

京都からもどりました!
カメラと文庫本がおとものひとり旅。

そもそもは、林海象監督の新作、その名も 新世紀映画『彌勒MIROKU』のワールドプレミアが目的の旅でしたが、

しーーーーっかり観光もしてまいりました。たくさん遊んだ!
本日はその観光編の日記でございます。

旅行といえば下調べが楽しいの!でおなじみの私ですが、
今回は千秋楽明け三日後ということで、何一つ調べる間もなく出発の日がきてしまいました。

地図やガイドブックももたず、
しかも頼みの綱の携帯電話は目が覚めると電池残量14%という状態で、
朝の6時に京都駅に放り出されました。

何、あの宇宙ステーション?

ググってみたところ、「京都タワー」というものらしい。
くらいの右も左もわからなさ。
1374468421791.jpg

まずは市バスの一日券を二日分購入。
売り場でバスマップをもらってひと安心。

そもそも地下鉄は乗らないのか? バスだけで用が足りるのか?
一抹の不安。

とりあえず、まあバスに乗ってみる。
エリカちゃんにおすすめしてもらった車折神社へ。
いきなりの一日券「区間外」。余計に料金を払う…。

しょんぼりするも、神社のなかに入るとすっきり。
夏の緑と鳥居の赤がなんとも美しい。

朝の神社は涼しくて気持ちよい。
夜行バスの疲れも吹き飛ばしてくれるわ。

なんだ、京都涼しいじゃない、と、この時は思ってた。
1374468422504.jpg

車折神社では祈念石をいただいて、そのあと芸能神社にも寄りました。
芸能!!
どうぞ色々よろしくお願いいたします。 年内に…ホント。

で、その後は嵐山電車で嵐山へ。
もちろん嵐山に何があるのかなんて知らないぜ!
1374468422806.jpg

駅の案内所で、「あたしこれからどうすればいいですか?」と、へたな人生相談のような問いをなげかけてみました。

とりあえず、あれこれとマップをもたされました。ありがとう。

竹林の径の入口には、ここは台湾かと見まごうような屋台が!
思わず「臭豆腐」探しました。ないみたいね。
1374468423090.jpg

竹林の径は見上げるような青竹でトンネルのようになっていた。
涼しげで実際とても涼しい。
1374468423422.jpg

そして!トロッコ列車に乗るぜ!
なんてアクティブなんだろう、私…。
1374468967589.jpg

トロッコ列車から見下ろす保津川。
あー、川下りしたい!!
1374468968048.jpg

とゆわけで、保津川川下りの船に乗り込みました。
売店で買ったおにぎりをパクつきながらのんびり二時間。

そろそろおなかが減ってくるところ。

嵐山に戻って昼食。豆乳出汁のうどんをいただきました。
おいしかった。

それから、案内所でもらったマップの写真から「ジャケ買い」気分で選んだ祇王寺へ。

大当たり!大好き。
緑の庭がとても素敵。

光の入り具合、緑のグラデーション。
飽きずにシャッターを切り続けてしまうくらい好み。

そしてここだけひんやりと涼しい。
暑いなかへこたれずに歩いてよかった。
1374468968750.jpg

ここからは翌日、日曜日。
朝いちばんは神社にしようと決めて、下鴨神社からスタート。
今日は東側をめぐろうと。
1374468969465.jpg

着いてみると「みたらし祭」というのをやっているとのこと。

え?団子?

よくわからないまま「神事入り口」の方へむかってみました。
1374468969773.jpg

この御池にはいることができる日なんだって!!
1374468971208.jpg

お池の水がきりりと冷たくって気持ちいい。
どうしてこんなに冷たいの??
1374468970366.jpg

ろうそくに火をともして、お池の奥にお供えします。
1374468970672.jpg

門を出ると、ちゃんと 団子 もあったよ!
小粒で甘さ控えめでおいしかったです。
1374468971720.jpg

ほかにもたくさん屋台が並んでいました!
1374559986001.jpg

なかでも、おおっと思ったのは「冷やしきゅうり」!
これはいい!

水分と塩分ととれて、身体によさそうで、
これ、東京でも流行ればいいのに!
1374559986485.jpg

お次は河合神社へ。
なんと 美人祈願の神社なんですって。

絵馬はね、手鏡の形なの。
絵馬に描かれているお顔に、みんな色々とお化粧して奉納するの。1374559986892.jpg

お休み処では「美人水」なる飲み物が!
境内でとれたかりんとご神水で作られてるの。
夏はフローズンもあるよ!
1374559987198.jpg

さてさて、本日のお昼ごはんはどこでたべましょう?

なんとなく角を曲がってみたら、いい雰囲気の裏町。
ここはどこですか?
1374559987505.jpg

河原大好きの私としては、鴨川沿いをお散歩してみたかった。
暑いので気分だけ。
1374559987811.jpg

鴨川沿いのよい雰囲気のレストランに入ってみました。
夏場でも、夜ならバルコニー席でお食事できるそうな。1374559988097.jpg

そして、京都の夜は更ける。

また、宇宙のところに戻ってきたよ。
振り出しに戻るかんじが切ないわ。
1374559988428.jpg

とまあ、図らずもずいぶんと観光しまして。
良いタイミングで夏休みを堪能できました。

次のひとり旅は鳥取にしようかな。 すっかりひとり旅好きになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くすり・ゆび・きり

エビス駅前バーにての『くすり・ゆび・きり』無事に全23ステージ終了いたしました。

この暑さのなか、連日たくさんのご来場、本当にありがとうございました。
お客さまの笑顔に、何度となくはげまされました。
届いた実感が何よりのよろこびでした。

スタッフの皆さまも、毎日ありがとうございました。

おもてなしの入口をいつもあたたかく整えてくださった松島さん、佐野さん
スタンバイしながら聞く前説で、私の心もほぐされてました井上P、
いつも笑顔でカウンター奥から見守ってくれていたアンナちゃん、
なんと公演中にDVDを仕上げてくださった島田さん、
なるほどのアドバイスで衣装のコーディネイトを完成させてくださった谷野さん、
どうもありがとうございました。

共演者の皆さまにも恵まれました。

スコーンとつきぬけた切れ味が気持ちいい麻衣子ちゃん、
通称キャプテン、みんなを鼓舞してくれたなぎさちゃん、
とにかく人想いで可愛くてとっても美人な佳帆里ちゃん、
ふんわり浮かんでる神さまみたいな沼さま、
いつも誰かを何かを気遣ってくれてる優しい大ちゃん、
なんだかんだでマスコットみたいな関くん、
ああ、もう一蓮托生だったので何を言っていいかわかんないや耕くん、
ホントにどうもありがとうございました。

そして、
この素敵な物語をうみだし、さらには入院中にものすごいリライトまでやってのけてくださった米内山さん、
毎日毎日隅々まで目を配り、手を変え品を変えたくさんの仕掛けをしかけてお客さまの前まで連れていってくださった広瀬さん、
感謝しております。

ずっと、そこにいられたことが、ありがたい日々でした。
井上さん、広瀬さん、米内山さん、選んでくださってありがとうございました。

1373932458787.jpg
打ち上げでは、アンナちゃんが心のこもった『くすり・ゆび・きり』オリジナルソングをプレゼントしてくれました。

テーマソングのような、挿入歌のような。

ステージをずっと見守りながらアンナちゃんが書いてくれた歌詞を聴いて、
こんな風に観てくれてたんだと知って、とても救われた気持ちになりました。
なんだろう、浄化? きれいに響く声でした。

1373932458527.jpg

偶然、お祭りあとのあまった花火をプレゼントされました。
この夏はじめての花火。

一瞬だったけど楽しかった。

 

打ち上げが終わっての帰り道、朝の始まる電車に揺られながら、
ああ、ひとりになったんだなぁ、って。

新たなる旅立ちとしての離婚式…。

稽古はじめは梅雨だったのに、いつのまにかこんなに暑くなっていました。

夏が始まったのか、終わったのか、何だかよくわからない気持ちです。

 

このお芝居を作りながら、何度となく、不器用、不器用と言われてきました。
まったく、その通りだったな、と思います。

まわり道だらけで、たくさん道を間違えて、たくさん迷子にもなりました。
夏子は今どこにいるのか、何度も何度も探しました。

広瀬さん、そして共演者の皆さんにたくさんのことを教わりました。

あと、だいじなだいじな、海士。
もっとはやく、どうだいじにすればいいのか、わかりたかった。

通ってきた道を振り返って、今のうちにひとつでも何か、手掛かりを見つけておきたい。

見知った道になっていくように。 

1373997184752.jpg

明日は、離婚届に書いていた 夏子の誕生日です。

夏子も夏子で不器用な人だけど、これからも好きなように、全力で、生きていってほしいと思います。

あの日の海士のこと、あのとき知りたいと思ったこと、忘れないでいてください。

あなたの周りにいる人たちは財産だよ。

お誕生日おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

数えるほど

エビス駅前バー『くすり・ゆび・きり』 休演日をはさみまして、昨日後半戦が始まりました。

はじめてのロングラン公演、いかにいつも新鮮な気持ちで板の上に載るか、みんな色々とトライしています。

リピーターの方もたくさんいらっしゃるエビス。

足を運んでくださるお客さますべてに喜んでいただけるものを。

最後まで心を尽くしておみせしたいと思っています。

1373583907178.jpg

折り返すと見えてくるのが「おわり」。

ホントにこのお話が好きで、周りのみんなも大好きで、
何より私のこの役が、そしてその夫が、友人たちが、大好きで。
離れがたく思っています。

あと4日。

どうぞたくさんのお越しをお待ちしております。

忘れられない「離婚式」を 一緒にすごしませんか?

夫婦でカップルで一緒に観るのも面白いと思います…。

週末は完売間近の回もございます。
ぜひ、お早めのご予約を!

エビス駅前バーへの道案内

1373337830731.jpg

------------------
2013/07/05-07/15
エビス駅前バープロデュースReboot
『くすり・ゆび・きり』

脚本:米内山陽子(トリコ劇場)
演出:広瀬格(DART'S/smokers)
at.エビス駅前バー

今では各メディアに取り上げられ、有名になった「離婚式」。
2011年、いちはやく「離婚式」をテーマに扱い、各方面から高い評価を得た「くすり・ゆび・きり」がエビス駅前バープロデュースの新レーベルRebootで再演。
「夫婦とは?」「家族とは?」…様々な愛の形についてダメなオトナたちが右往左往します!

>>チケット予約フォーム
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。

■タイムテーブル
7月5日(金)21:00
7月6日(土)13:00/16:30/19:00
7月7日(日)13:00/16:30/19:00
7月8日(月・祝)19:00/21:00

7月9日(火)19:00/21:00
7月11日(木)19:00/21:00

7月12日(金)21:00
7月13日(土)13:00/16:30/19:00
7月14日(日)13:00/16:30/19:00
7月15日(月・祝)13:00/16:30/19:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日、離婚式2次会へのお誘い

本日もお暑うございますね。
今朝のニュースでついに三十何度なんて数字を聞きました。

梅雨が明けたと思ったら、あっという間に猛暑かしら。

あっという間といえば、エビス駅前バー『くすり・ゆび・きり』 いよいよ本日前半戦最終日です。

すでに、都合二桁の離婚届が飛び交ったことになります。

昨日は、リピータのお客様から、さらに進化しているとのご感想をいただきありがたいかぎりです。

本当に、毎日、どんどんと面白くなっていけるよう、全員で取り組んでおります。
ぜひ、楽しみに足を運んでいただければと思います。
1371589117085.jpg

連日の暑さと お芝居の熱さ 諸々で、毎晩帰り道は亀のごとくのろのろと歩いておりますが、
皆さまにいただく、笑顔やコメントで、ぽんと元気になれるから不思議です。
1373337830047.jpg

本日は、19時開演と21時開演の2ステージ。
上演時間は60分ほどです。

お仕事帰りに、ふらりと飛び込みでいらしていただいても大歓迎です。
冷たいビールをご用意してお待ちしています。

21時の回終演後は、お客様参加型の中日打ち上げがございます!

お時間ある方、ぜひエビス駅前バーでご一緒に乾杯しましょう!

物語が行われていたその場所で、私たちと一緒にお酒をのんで、
この離婚式の参列者気分を堪能してくださいませ!

エビス駅前バーへの道案内

1373337830731.jpg

------------------
2013/07/05-07/15
エビス駅前バープロデュースReboot
『くすり・ゆび・きり』

脚本:米内山陽子(トリコ劇場)
演出:広瀬格(DART'S/smokers)
at.エビス駅前バー

今では各メディアに取り上げられ、有名になった「離婚式」。
2011年、いちはやく「離婚式」をテーマに扱い、各方面から高い評価を得た「くすり・ゆび・きり」がエビス駅前バープロデュースの新レーベルRebootで再演。
「夫婦とは?」「家族とは?」…様々な愛の形についてダメなオトナたちが右往左往します!

>>チケット予約フォーム
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。

■タイムテーブル
7月5日(金)21:00
7月6日(土)13:00/16:30/19:00
7月7日(日)13:00/16:30/19:00
7月8日(月・祝)19:00/21:00

7月9日(火)19:00/21:00
7月10日(水)【休演日】
7月11日(木)19:00/21:00
7月12日(金)21:00
7月13日(土)13:00/16:30/19:00
7月14日(日)13:00/16:30/19:00
7月15日(月・祝)13:00/16:30/19:00
こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビス駅前バーへの道案内

『くすり・ゆび・きり』いよいよ本日初日を迎えました。

会場は恵比寿駅西口より徒歩3分と近いのですが、
小さなバーのため、道に迷われる方もいるかもしれません。

演出の都合上、途中入場はかなりキビシクなりますので、
ぜひお早めのご来場をお願いいたします。

今日もずいぶんと蒸し暑くなりそうです。
早めにバーにお越しいただいて、
開演前に冷たい飲み物で涼んでいただく、というのがおすすめでございます。

それでは。

-------------

エビス駅前バー
渋谷区恵比寿南1-8-9 第一黄色いビル3F
TEL:03-5725-3260

【JR 恵比寿駅より】
西口改札口を出て左に進むと、正面にロータリーがあります。

【東京メトロ日比谷線 恵比寿駅より】
JR乗換え方面の改札口を出て、1番出口の階段をあがると、正面右手にロータリーがあります。

http://www.tokyometro.jp/station/ebisu/map/index.html

ロータリーを右手に見ながらJR沿いに進みます。

ロータリーコインパーキング(Times)の間の道を右に曲がります
ドトールが正面に見える方向です。

パーキングに沿って左に曲がってください
正面左手にローソンが見えてくる軽い上り坂の方向です。

ローソンを過ぎてすぐ右手、
大衆酒場カドヤ と Vantan(専門学校)の間の道を右に曲がります

曲がってから右側3軒目に「黄色いビル」があります。

だいじなことなのでもう一度いいます。
ビルの色は「黄色」です。

1Fは「イクラ食堂」2Fは「風who」です。

階段で3Fまでお上がりください。

皆さまのお越しをお待ちしております!!

--------------

>>チケット予約フォーム
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの頃のあたしたち

昨日、大学時代に、学校のスタジオで撮影してもらったポートレートを見つけた。

あの頃、自分自身は写真を撮ったり映画を作ったりすることに夢中で、
そんななかで、友人たちのモデルになったり、出演したりは日常茶飯事だった。

学校の広いスタジオで、天井から大きな照明吊って、
真っ白なバック紙の前に立たされて 何時間もポーズとってるなんて、
なんてことなかった。

大学以外でも、クリエイター志望の子なんてそこらじゅうにいて、
誰かの作った洋服を着て、クラブにつくったランウェイを歩いたり、
その場で声をかけられた名前も知らない子のヘアメイクの作品になってみたりした。

トクベツ可愛かったわけでも、スタイルがよかったわけでも何でもないんだけど、
そうゆう、何かを作ってる場にいるのが大好きで、
まわりの誰かの作品にも、どんどん関わりたがっていた。

そんな感じで大学時代を過ごして、卒業して。

仕事の合間に自分の撮った写真の大伸ばしを作れることと、
憧れのMacを覚えられること、なんて調子いいことだけ考えて、
デザイン部のあるプロラボに就職した。

あの頃、なりたかった自分って何だったんだろう?

39eda155c1724b3f9388c215f14385d5

いよいよ今週金曜初日となった『くすり・ゆび・きり』、
昨日より会場のエビス駅前バーに入りました。

『くすり・ゆび・きり』仕様に組み替えたバーで、
どっぷりと芝居を作るだけの時間が始まりました。

もうホント、一日中、悔しくてたまらない。
周りのみんな、なんであいつらあんなに面白いんだって 悔しくてたまらない。

軽々と飄々と、面白い球ばっかり打ってやがる。
ように、見える。

私だって、もっともっと色んなものを 引っ張り出したい。

 

おかげさまで、初日のお席は残り少なくなってきたようです。
どうぞ、皆さまのお越しをお待ちしております!

------------------
2013/07/05-07/15
エビス駅前バープロデュースReboot
『くすり・ゆび・きり』

脚本:米内山陽子(トリコ劇場)
演出:広瀬格(DART'S/smokers)
at.エビス駅前バー

今では各メディアに取り上げられ、有名になった「離婚式」。
2011年、いちはやく「離婚式」をテーマに扱い、各方面から高い評価を得た「くすり・ゆび・きり」がエビス駅前バープロデュースの新レーベルRebootで再演。
「夫婦とは?」「家族とは?」…様々な愛の形についてダメなオトナたちが右往左往します!

>>チケット予約フォーム
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。

■タイムテーブル
7月5日(金)21:00
7月6日(土)13:00/16:30/19:00
7月7日(日)13:00/16:30/19:00
7月8日(月・祝)19:00/21:00
7月9日(火)19:00/21:00
7月10日(水)【休演日】
7月11日(木)19:00/21:00
7月12日(金)21:00
7月13日(土)13:00/16:30/19:00
7月14日(日)13:00/16:30/19:00
7月15日(月・祝)13:00/16:30/19:00
こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

July has come!

やってまいりました、7月。
『くすり・ゆび・きり』 初日まであと幾日、いよいよ本日よりエビス入りです。

おかげさまで、初日のチケットがのこり数枚となりました!
ありがとうございます。

エビス駅前バーでの公演は、
60分の上演時間、恵比寿駅からすぐ、一杯飲みながら観られる、など
気軽に来られる良さもあって、
毎回、リピーターが多いとのことです。

席によって見える景色もちがうので、それを楽しむお客さまもいらっしゃるそうです。

ということで、
ぜひぜひ皆さま、前半戦、足をお運びくださいませ!

エビス駅前バーは、お客さまとの距離がホントに近くて、
目線、表情、ほんの一瞬の動きまで伝わってしまいます。

ちょっとでも嘘があったら、すぐにばれちゃう。
そんな至近距離でお芝居するこわさ…。

だからこそ、細部まで丁寧に作りこんでいます。

今日からは毎日エビスで稽古できます。楽しみ!

金曜の初日にむかって、最後の楽しみがんばります!

1372640083269.jpg

------------------
2013/07/05-07/15
エビス駅前バープロデュースReboot
『くすり・ゆび・きり』

脚本:米内山陽子(トリコ劇場)
演出:広瀬格(DART'S/smokers)
at.エビス駅前バー

今では各メディアに取り上げられ、有名になった「離婚式」。
2011年、いちはやく「離婚式」をテーマに扱い、各方面から高い評価を得た「くすり・ゆび・きり」がエビス駅前バープロデュースの新レーベルRebootで再演。
「夫婦とは?」「家族とは?」…様々な愛の形についてダメなオトナたちが右往左往します!

>>チケット予約フォーム
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります。どうぞよろしくお願いいたします。

■タイムテーブル
7月5日(金)21:00
7月6日(土)13:00/16:30/19:00
7月7日(日)13:00/16:30/19:00
7月8日(月・祝)19:00/21:00
7月9日(火)19:00/21:00
7月10日(水)【休演日】
7月11日(木)19:00/21:00
7月12日(金)21:00
7月13日(土)13:00/16:30/19:00
7月14日(日)13:00/16:30/19:00
7月15日(月・祝)13:00/16:30/19:00
こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »