« 背中を丸めてひっそりと | トップページ | 雪になりそこねるのも また らしさ »

たしか元旦には一年の計があったはず

今日で1月も終わりですね。

新年ということで、いろいろな目標を立てた方も多いのでは?
さて、一か月。 経過はいかがですか?

私はですね、理想の半分くらいの「量」ではありますが、ちびりちびりと継続はできている、という感じかしら。

まだまだ 「心がけている」 くらいですね。「習慣」 として身についたらしめたものです。
たどりつけますように。

1355896875644.jpg

突然ですが、ポッドキャストを始めることになりそうです。

インターネットラジオ?

文末に「?」をつけちゃうような所からのスタートなので、まずは図書館で指南本の予約を。

マイクなど買った方がよいのかしら? ミキサーとか?

その昔、8ミリフィルムにアフレコしていた頃の感覚とは違うのでしょうね。

ああ、何処ぞに失くしたボイスレコーダーを捜索しなくては。

夏頃には、配信できたらよいなと思っております。

|

« 背中を丸めてひっそりと | トップページ | 雪になりそこねるのも また らしさ »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たしか元旦には一年の計があったはず:

« 背中を丸めてひっそりと | トップページ | 雪になりそこねるのも また らしさ »