« 初日があけて 秋晴れ | トップページ | さむさとこころぼそさの間柄 »

今日で最後みたいな日

昨日の雨もあがり、きらきらとまぶしい朝。
ようやくほっとした時間が戻ってきました。

ぼんやりゆっくりごろごろと眠っていたい気分ですが、
そうもいかない そんなものかな。

1351470144611.jpg

『みんなの詩』 無事に全ステージ終了いたしました。

千秋楽は補助席をだすほどの盛況でありがたいかぎりです。
たくさんのご来場、本当にありがとうございました。

いつもながら、ナノグラムのセットは本当に素敵でした。
昔、数えるほどしかたずねたことのない、祖母の住んでいた家を思い出しました。

夏の午後の光が入って、だんだんと夕刻になり、最後には暮れてゆくきれいな照明。

たくさんのスタッフの皆さんに支えられた こんな場所に立っていました。
1351470145713.jpg

そして、シアターナノグラムの皆さま、座組の皆さま、本当にお世話になりました。

千秋楽のステージ、「みんなで集まるのもこれが最後」という気持ちが物語にリンクして、
乾杯のシーンが楽しくて切なかった。

「みんなばらばらになっちゃうけど」 か。

 

稽古場で何度も聞かれたのは、この日の別れはその人にとってどんな意味があるのかということ。

また会うのか、これっきりになってしまうのか。何でもないことなのか、大きなできごとなのか。

 

出会って別れてをくりかえしながら、また終わっていきました。
私は、そろそろ年の瀬のことでも考えてみようかな。

|

« 初日があけて 秋晴れ | トップページ | さむさとこころぼそさの間柄 »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

ひろみんおつかれさまー。
ほんと、舞台セット素敵でした♪

おしるこ食べたーいっ。

投稿: なみき | 2012年10月29日 (月) 23時01分

よし、じゃあここ行こう。
http://www.sidetail.com/cafe-menu.html

投稿: yko | 2012年10月30日 (火) 09時45分

ステキ!!

投稿: なみき | 2012年10月30日 (火) 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日で最後みたいな日:

« 初日があけて 秋晴れ | トップページ | さむさとこころぼそさの間柄 »