« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

今日で最後みたいな日

昨日の雨もあがり、きらきらとまぶしい朝。
ようやくほっとした時間が戻ってきました。

ぼんやりゆっくりごろごろと眠っていたい気分ですが、
そうもいかない そんなものかな。

1351470144611.jpg

『みんなの詩』 無事に全ステージ終了いたしました。

千秋楽は補助席をだすほどの盛況でありがたいかぎりです。
たくさんのご来場、本当にありがとうございました。

いつもながら、ナノグラムのセットは本当に素敵でした。
昔、数えるほどしかたずねたことのない、祖母の住んでいた家を思い出しました。

夏の午後の光が入って、だんだんと夕刻になり、最後には暮れてゆくきれいな照明。

たくさんのスタッフの皆さんに支えられた こんな場所に立っていました。
1351470145713.jpg

そして、シアターナノグラムの皆さま、座組の皆さま、本当にお世話になりました。

千秋楽のステージ、「みんなで集まるのもこれが最後」という気持ちが物語にリンクして、
乾杯のシーンが楽しくて切なかった。

「みんなばらばらになっちゃうけど」 か。

 

稽古場で何度も聞かれたのは、この日の別れはその人にとってどんな意味があるのかということ。

また会うのか、これっきりになってしまうのか。何でもないことなのか、大きなできごとなのか。

 

出会って別れてをくりかえしながら、また終わっていきました。
私は、そろそろ年の瀬のことでも考えてみようかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初日があけて 秋晴れ

シアター・ナノグラム『みんなの詩』 初日が無事に終わりました。
たくさんのご来場、本当にありがとうございました!
1351210765220.jpg

コメディを作っていると、初日のお客さまと出会うまでは、心のどこかで雲が晴れません。
ちゃんと笑っていただけるものが作れているのか?どきどきの毎日です。

ひたすら、演出と共演者を信じて、地道にドラマをつくることに専念するのみ。
初日のステージでお客さまの笑い声を聞いた時の このほっとする感じ…。

本当に本当にありがとうございました!!

素敵なセットと照明・音響がぐっと雰囲気を盛り上げてくださっています。
スタッフの皆さんのお力を借りながら、1ステージ1ステージ丁寧に。

日曜日まで恵比寿にて上演中です。
皆さまのお越しをお待ちしております。

朝ごはんに、差し入れでいただいたおやつをつまんで、今日も一日がんばります。

1351210763743.jpg

シアター・ナノグラム『みんなの詩』
2012/10/25木-10/28日
at.恵比寿 エコー劇場

▶ シアター・ナノグラムWebサイト
▶ シアター・ナノグラム Twitter
▶ コリッチ 公演情報

▶ チケット予約フォーム
  こちらからご予約いただくと、横尾扱いでご用意させていただきます!

こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うたがい

今日は久しぶりに返し稽古の一日。

迷っていたシーン、一緒に会話する共演者の皆さんに話を聞いてみた。
ようやくわかった。教えてもらってわかった。

先入観にとらわれてた。


迷っていたちいさな動きが決まった。

動きを決めて考えてみると、思ってみなかった心の動きがみつかって、ああなるほどと気持ちが流れた。
小さな動きから 小さくない意味が見つかった。


今日は 先入観のひび割れがぽろぽろと取れたような日でした。

まだまだこんなに出てくる。直したいところが見つかる。

時間とのたたかい。
つづく。

1350742884677.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たぐりよせたい

さむいなぁ。

昨日、めずらしく引っ越しの夢を見ました。
候補の図面をあれこれ眺めながら、でもこの間仕切りじゃ寒そうよね と話していました。

やけにリアルな夢で、図面に書かれた商店街の名前や、見たこともない外階段を今も覚えています。
と、書いていたら、あぁ こないだ観た映画に出てきた風景かもしれない、と思いあたりました。

夢の中で、最後に私は「やっぱり今のままがいいや」と、引っ越しをとりやめることを決めていました。

1350346335851.jpg

昨日の稽古場には、スタッフの皆さんがいらしてくださいました。
打ち合わせに必要な、はじめと終わりのシーンを通しで見ていただきました。

別日程で組み立てた後半のシーン、いつのまにかすごく立体的になっていてびっくり!

いいシーンが増えてきて、逆にぼんやりしたシーンの方が目立つようになってきました。

ここからは時間との勝負。

気になることをひとつでも多くつぶして、すべてのシーンがちゃんと立体的になるように、
どこにも飽きさせる隙間ができないように、集中して作りこんでいかないと…。

昨日返してもらったシーン、どうもうまくいっていなかったので、動きを変えてみました。
動きに合わせて動機も変えて、相手役の方にも色々と変えていただいて…。

ずっとダメが出ているシーン。あれこれ変えてみることができるのもこれが最後のタイミングかもしれない。
あとは、これと決めたものをいい形でみせられるように稽古。

演出からいただいているリクエストは分かっているのだけれど、
それをひょいとやってみせられない自分がはがゆい。

身体なのか気持ちなのか、間やテンポなのか…。

あー。むずかしい。こたえ見つからず。

次の通しまでは何とか糸口だけでもみつけたいです。

 

空き時間に菅生さんとおしゃべりしていて、私の役について色んなヒントをもらいました。

なるほどなぁって思った。

外側からの視点。みんなからもっと教えてもらいたいです。

 

いよいよ来週25日が初日。

登場人物ひとりひとりに、ちゃんとドラマがうまれるように、これから一週間最後の大詰めです。

 

皆さまのご来場をお待ちしております!

 

シアター・ナノグラム『みんなの詩』
2012/10/25木-10/28日
at.恵比寿 エコー劇場

▶ シアター・ナノグラムWebサイト
▶ シアター・ナノグラム Twitter
▶ コリッチ 公演情報

▶ チケット予約フォーム
  こちらからご予約いただくと、横尾扱いでご用意させていただきます!

お早めにご予約いただきますと、見やすいゾーン指定の「予約席」をご用意できます!
現在、金夜、日昼、木夜のご予約が多いです。こちらの回をご希望の方はお早めに!
※[予約席]は、各回先着40席のご案内です。

こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金木犀と紅いりんご

金木犀の香りにはじめに気づくのは、いつだって夜道なんです。
もしかして、金木犀って夜に香る植物なんだろうか、なんて考えていました。1350346333845.jpg

そうしたら、今朝、気持ちの良い秋晴れの中 ふんわりくっきりと金木犀の香りがたちこめていました。
陽の光でちゃんと見たの はじめてのような気がして嬉しかった。
1350346335068.jpg

昨日は稽古がお休みだったので、美容院に行きました。
高校生の頃から通っている下北沢の小さなお店。

「今度はどんな役なの?」と聞かれて、あれこれお芝居の話をしながら、
こんな髪型ができあがりました。

どんな髪型かは、劇場でのお楽しみ。

そのまま下北沢をぶらぶら。

由美子だったら、こんな雑貨を買うのかな、こんなアクセサリーをするのかな、
こんな服好きそうだな、なんて。

つい、普段は着ないような服を買ってしまったり。

とはいえ、都留よりは服の趣味は合うんじゃないかしら…。
都留ちゃんの服をヨコヲが着こなせるようになるのはいつのことやら。

いよいよ来週には小屋入りです。

サスペンス・コメディではあるのですが、
最近稽古場で、ほろりとするところが多くって。

私も、前向きに一生懸命にうたいたいと思います。

1349050898517.jpg

シアター・ナノグラム『みんなの詩』
2012/10/25木-10/28日
at.恵比寿 エコー劇場

▶ シアター・ナノグラムWebサイト
▶ シアター・ナノグラム Twitter
▶ コリッチ 公演情報

▶ チケット予約フォーム
  こちらからご予約いただくと、横尾扱いでご用意させていただきます!

お早めにご予約いただきますと、見やすいゾーン指定の「予約席」をご用意できます!
そろそろご予約席がのこり少なくなってきました!
※各回先着40席のご案内です。

こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見頃にはあとすこし

急に冷えこむ日が増えました。
皆さんお風邪などひいていないですか?

秋にもそろそろ慣れてきました。
寝間着は長袖になりました。首にはぐるぐるとストールを巻いています。

慣れてしまえば すごしやすくて良い季節。

早いもので、『みんなの詩』 初日まであと二週間を切りました。

長めに通す稽古が多くなると、こまぎれだったシーンに流れがうまれ、
それぞれのエピソードの意味合いが色濃くでてきます。

はじめのころはプラスだとばかり思っていたピースが、ここへきてマイナスのピースに見えてきたり、
うまくはまらなかったシーンにかぎって、急にだいじなシーンに変わってくるから不思議。

まだまだ纏めにかからずに、あれこれ違う練り方を考えてみたいと思います。

あとは、先週からの宿題の続き。由美子らしいなと思うところはどんなところなのか?

そんなことを考えながら、みかんをむいています。

コメディだから、ということにとらわれすぎず、しっかりドラマを作っていこう、
そんな気分の二週間前でございます。

1349396667936.jpg

シアター・ナノグラム『みんなの詩』
2012/10/25木-10/28日
at.恵比寿 エコー劇場

▶ シアター・ナノグラムWebサイト
▶ シアター・ナノグラム Twitter
▶ コリッチ 公演情報

▶ チケット予約フォーム
  こちらからご予約いただくと、横尾扱いでご用意させていただきます!

お早めにご予約いただきますと、見やすいゾーン指定の「予約席」をご用意できます!
※各回先着40席のご案内です。

こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

輪郭なのか 芯なのか

昨日の夜は8割くらいのシーンを通してみました。

まだまだ練れていないシーン、詰め切れていないシーンも多いのですが、 ひとまず通してみると気がつくことがたくさんあります。

これからどうしていこうか、という手がかりをもらえる気がします。

私のひとつの宿題としては、この物語全体とは離れた、由美子(役名)の物語を、もうすこし見えてくるものにしたいなと。

たまたま最近観て面白かった映画やお芝居の共通点が、キャラクターが魅力的である、ということだったりします。
キャラクターがくっきりしていて、特徴がわかりやすくて、ああこういう人がこういうこと言うのわかるな、と思えて、気がつくとすごく近く感じている。
登場人物がたくさんいても、それぞれ「らしい」という部分を見つけられる。

私も、そろそろ そんな「らしさ」を見つけて行きたいな、と。
ひとつでも多く「らしさ」を盛り込んで行けたら、きっと観てくださる方にも近くに感じてもらえるのかな、と。

そんなわけで、本日もがんばります。
本番まで2週間とすこし。

閉鎖の噂のながれる小さな工場。
そこで働くみんなのそれぞれの小さな詩を見つけにきてください。

1349660622698.jpg

 

 

シアター・ナノグラム『みんなの詩』
2012/10/25木-10/28日
at.恵比寿 エコー劇場

▶ シアター・ナノグラムWebサイト
▶ シアター・ナノグラム Twitter
▶ コリッチ 公演情報

▶ チケット予約フォーム
  こちらからご予約いただくと、横尾扱いでご用意させていただきます!

お早めにご予約いただきますと、見やすいゾーン指定の「予約席」をご用意できます!
※各回先着40席のご案内です。

こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踊り場

昨晩はいきなりの雨。皆さんご無事でお帰りになりましたか?

稽古終わりがどしゃぶりだったナノグラムは、稽古場の守衛さんに傘をお借りしました。
どうもありがとうございました。

というわけで、シアター・ナノグラム『みんなの詩』 連日稽古を続けております。

立ち稽古がどんどんと進んできまして、そろそろラストのシーンまでたどりつけそう。

二巡目が待ち遠しい。

一巡目の立ち上げで色々悩んで組み上げたものが、終わりまで通ってどうなるのか。
どんな風に体験できるのか楽しみ。

ちょっとずつのぼっている階段の ようやく踊り場が見えてきたところ。1349396669697.jpg

折り返して、まだまだのぼっていかなきゃいけないのだけど。

1348406285398.jpg

『みんなの詩』の物語のなかで、私たちは田舎町の小さなコミュニティで一緒にいます。

稽古を重ねてきて、どんどんとそのコミュニティの日常が近くなってきました。

いつもこうして顔を合わせて、一緒に過ごして。

笑ったりおこったり退屈したり幸せだったり。そんな日常感が出てきたような気がします。

 

面白いものができるんじゃないかと思っています。

私は年内最後の舞台になります。どうぞ皆さまお越しくださいませ。

 

シアター・ナノグラム『みんなの詩』
2012/10/25木-10/28日
at.恵比寿 エコー劇場

▶ シアター・ナノグラムWebサイト
▶ シアター・ナノグラム Twitter
▶ コリッチ 公演情報

▶ チケット予約フォーム
  こちらからご予約いただくと、横尾扱いでご用意させていただきます!

お早めにご予約いただきますと、見やすいゾーン指定の「予約席」をご用意できます!
※各回先着40席のご案内です。

こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節や何やらの 変わり目

日射しが強い朝ですが、十月が始まりました。

制服の時分なら衣替えの日です。
なんでこんな暑い日に冬服なの、と不条理をなげく姿が思い出されるヨコヲです。

あの頃と今と どちらが世の不条理を感じているんだろう。

 

近ごろね、カラカラと空回っていることが多くって。

そっちじゃないだろう って方にくびをのばして ぐるりとねじってあわせようとしてる。
それって 私にむいていないのではなかろうか と 帰り道によく思う。

きっと、似合わない色をムリに塗ろうとしている。

いいところまでも塗りつぶしちゃっているんじゃないかって。

秋らしく、もう 枯れていこうよと。 そんな10月1日。

1349050897875.jpg

 

稽古は着々と順調です。

みんなが試行錯誤しながら唸っていることも含めて順調。

まだできないけど 早くできるようになりたい という気持ちが順調。

いい感じに苦しい。

 

場面は物語の「転」にさしかかってきたところ。

「転」が鮮やかな物語が好き。

転がしていく役がひとことが、すっと印象的になるように
みんなで場を作っているのが楽しい。

1349050899433.jpg

場をじっとみている覚さん。 そろそろ出番だよ。

 

本番まであとひと月を切りました。

コメディとしても、サスペンスとしても、そしてドラマのある群像劇としても、
楽しんでいただけるものができそうです。

小さな街で流れていた長い時間と 変わり目のひととき

シアター・ナノグラム『みんなの詩』、恵比寿エコー劇場にて今月末です。

 

シアター・ナノグラム『みんなの詩』
2012/10/25木-10/28日
at.恵比寿 エコー劇場

▶ シアター・ナノグラムWebサイト
▶ シアター・ナノグラム Twitter
▶ コリッチ 公演情報

▶ チケット予約フォーム
  こちらからご予約いただくと、横尾扱いでご用意させていただきます!

お早めにご予約いただきますと、見やすいゾーン指定の「予約席」をご用意できます!
※各回先着40席のご案内です。

こちらで「観たい!」なんてお声をいただけると、とっても嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »