« 少年老いやすく学なりがたし | トップページ | あとはひたすら »

愛をもとめて三千里

暑い!!!

梅雨明けしましたね。もう日差しが強いのなんの。
自転車はね、凍える真冬よりも、真夏の太陽の方がこたえます。

1342536032664.jpg

そんな暑さにへこたれながらも、セロリの会『僕と彼の彼女達』の稽古は続いております。

今日は白石悠佳ちゃんのお誕生日でした!
そっかー、悠佳ちゃんは夏うまれなんだ。あの明るさはとっても納得。似合う!

1342536033810.jpg


本日は、「彼女達」にとっての山場のひとつのシーンを煮詰めました。

「彼女達」なんて一緒くたに呼んでいるけど、ひとりひとり、個性的な女の子。

まとまりながらも、それぞれの色が出るように… くぅ〜。

そして、夜には通し稽古。

前回の通し稽古、私は最後までたどりつくことに躍起だった。
今日は、私にもようやく「物語」としての景色が見えてきたように思います。

何ていうか、物語としてホントに愛しく思えた。
「彼女達」のことがホントに愛しかった。

そして、謙ちゃんのことが、ちょっとだけわかった気がします。


ああ、愛されたいよねぇ…。

 

いよいよ明後日からスタジオに入ります。もういっかいスタート。

劇場でご覧くださる皆さんにも、愛しく思っていただけるように、
心をこめて、必死さMAXでがんばります。

どうぞ、お楽しみにしていてください!

 


チケットは、ご予約順の整理番号付きですので、お早めにどうぞ!
ただいま木曜と土曜のマチネが人気です。

チケットのご予約はコチラから!
※こちらからご予約いただくと横尾扱いのチケットになります
※当日精算をご希望の方は、直接私宛にご連絡くださるか、予約フォームの備考欄にお書き添えくださいませ。

 

 セロリの会 ホームページ
 セロリの会 Twitter

|

« 少年老いやすく学なりがたし | トップページ | あとはひたすら »

稽古場日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛をもとめて三千里:

« 少年老いやすく学なりがたし | トップページ | あとはひたすら »